« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

見識を広めようと

先日、ちょっとおもしろい茶道の講座に参加した。
広く美術史を眺めながら茶道における美術品について
学び考えてみようという趣旨の会。
シリーズで展開する予定だそうで、
美術史なんてまったくわけわかんないけど、
そのおためしというかプレ講座だというので。

こういう講座の場合、講義の一部を抜粋しても
うまく意味が通じるものではないのだけど……、
美術品と工芸品の共通点や違いについて
ふだんからなんとなく感じていたことが、
少し整理できそうな気がする。

「工芸品は実用にかなわなくては成り立たず、
美術品は実用にかなわなくてもさしつかえないもの」
という、かなり大雑把な区分をいまのところ自分ではしているんだけど、
もう少し広げたり違う角度で見ることができるかもしれない。
時間の都合がつくかどうかが最大の懸案だけど、
なるべく続けて聴講してみようと思う。

Imgp2540

途中の休憩でいただいた、
「鳩サブレ」で有名な鎌倉・豊島屋の「鎌倉五山」という名前のお菓子。
鎌倉にある五寺に由来するものだとか。
趣向のあるお茶の席などにいいかもしれない。
ただし、鎌倉の本店でしか扱っていないそうだけど。

| | コメント (0)

すっきりしないときはアツアツで

日曜日、朝起きたときから、なんとなくすっきりしなかった。
“これは、辛いものとかアツアツのものでも食べるとすっきりするかも”
と思い、昼食はカレーに決定。
それも、市販のルーを使ったものではなく、
各種スパイスとトマト缶とヨーグルトで作る
ピリっとスパイシーなカレーが食べたかった。

実はこのスパイシーカレー、いままでに一度しか作ったことがなく、
メモしているレシピを見ながら
ところどころ“だいたい”“こんなもん?”といった
直観頼りというかいいかげんな作り方になっちゃたけど、
だいたいのところ目ざす味にたどり着いた感じ。
トリもも肉とナスに缶詰トマトと生トマト。
玉ねぎと青いマンゴーが甘み担当。
ひと口めでタカノツメと生姜のピリっとした辛さがやってくるけど、
それがすっと消えてしまうのは、
やっぱりどこか不調なのかな?

そうしたら翌日の月曜日、夕方からクシャミと鼻水が続いたので、
前日のすっきりしなかったものの正体が
鼻カゼかも?ということが判明。

あ~、だからピリッと熱いものを食べたかったのね。

当然、カレーは1食分ってわけにはいかず、
火曜日はお弁当にして仕事場へ持参。
むふふ。満足まんぞく。

Imgp2535

| | コメント (2)

夏の恒例行事

ここ数年、夏の1日は友だち2人とワンコたちと一緒にのんびり過ごす。
湿度が低く気持ちよい晴れになった昨日はその1日。

Imgp2519

飛行船がぽっかり浮いて、のどかな日曜日。

食べ物や飲み物はそれぞれ持ち寄りし、
まずはカンパリオレンジでカンパーイ♪

Imgp2518 Imgp2520
このあと、ミートローフやパスタやいろいろ出てきたんだけど、
写真撮る暇もなくパクパク食べつくした。
しゃべって食べて飲んでDVD見て、
ワンコが大好きなボールを膨らませてプール遊び。

Imgp2521
茶色いワンコはプールも水も大嫌いなのに、
ボールに惑わされてプールへIN!

しばらく遊んで空を見たら、もう空は秋の気配でしたとさ。
Imgp2525

| | コメント (7)

料理で気分転換

料理で気分転換
夜明け前から、近所の公園で
どこぞのガキ(中学生くらいか?)たちが騒ぐ声で
起こされてしまった……。
あんな時間に家にいないことに、
家族は気づかないのかね?


ところで、昨日の午後はおかず作り。
この夏、気に入って作っているゴーヤチャンプル、
ジャーマン・ポテト、
肉じゃが、
茄子の甘辛煮、
豚肉の生姜焼き(タレを作って漬けただけ)
の5品。
ホントはカボチャを煮物やサラダにしたかったんだけど、
固すぎて切り分けられず時間オーバー。

で、熱を取って箱詰めしたら、2本足で歩く黒い猫が取りに来た。

この前、桃を送ってくれた叔母に電話したとき、
「去年までは収穫が終わってから、
夕食のしたくをすることくらい平気でできたのに、
今年はどうにも体が言うことをきかない」
という話をしていたのだ。

たしかに、炎天下の農作業は若いものでもキツイ、
70を過ぎた叔父・叔母ならなおさら。
魚の味噌漬けでも買って送ろうかと思ったけど、
どちらかと言うと副菜を作るほうが手間なのでは?と思い、
私自身もやっと手が空いた昨日、
おかず作りに至ったしだい。

でも、私も何品も料理するのは久々なので、
ちょうどいい気分転換になったのでした。

| | コメント (5)

飽きずにお弁当作り

日照時間不足で、農作物の出来高がおもわしくないのだとか。
すでにジリジリと値上がりしている野菜も多いそう。
困ったもんだ、と思っているところへ、
たくさんの野菜の差し入れをいただく。
ちょうどお弁当作りに熱が入っているところなので、
さっそくおかずに。

お弁当に向くおかず、向かないおかずがあるから、
味付けが単調になってきてるかも。
これから数日間はふつうのペースで仕事もできるだろうから、
レシピ拡大に励んでみるつもり。

Imgp2516 Imgp2517

| | コメント (2)

満腹+別腹

ある日の夜、こんな豪華なシャンデリアがあるホテルの
中華料理店で夕食をごちそうになった。

Imgp2514 Imgp2515

ランチタイムには何度か来てるけど、
夜はずいぶん久しぶり(たぶん、初めて来たとき以来か も)。
たらふくごちそうになって、
「もうお腹いっぱい」とか言ってたはずなのに、
デザートはお約束どおり“別腹”。

Sh370184

| | コメント (0)

再開

5月ごろから続いた忙しさがやっと落ち着いてきた。
忙しいと、昼食(お弁当)を自分で作る時間と気持ちの余裕がなく、
食べに出たり買ってきたお弁当ですませることが増えてしまい
なんとなくおさまりがつかない感じ
(朝晩は何かしら作って食べてるんだけどね)。

新しく担当することになった仕事は、
まだまだ慣れたとは言えないんだけど、
まあ、それなりにポイントもつかめ
わさわさしていた気持ちがおさまってきたかな。

そうなると、昼食のお弁当を作りたくなる。

この日のお弁当は、ゴーヤチャンプル、豚肉のショウガ焼き、
前夜に作った人参のきんぴら。

Imgp2513
ゴーヤチャンプルは、食べたことは何度もあるけど
実は作ったのは初めて。
しっかりワタをとったので、苦味もほどほど。
ちょっと気に入った。

| | コメント (0)

リカちゃんコラボ

近所のモスでポスターを見て気になっていたデザートを
先日やっと食べてみた。

Sh370179_3 
すんごく特徴のあるってものではないけど、
お手軽デザートの王道って感じ。
量もほどよくて、楽しく食べきることができた。

こういうキャラクターがらみのデザートは
容器やスプーンなどもちょっと楽しいでしょ。
ペーパーナプキンできれいに拭いて、持って帰っちゃった。

| | コメント (0)

七夕祭り

七夕祭り
七夕祭り
七夕祭り
今週末、近くの商店街で七夕祭りがおこなわれている。
例年、区役所前の広場で抹茶のサービス(呈茶)をしているので、
近所に住むお稽古仲間を誘って行ってきた。

お菓子は打ち物で向日葵の型。
いいなぁ、こういうの。


しばらくのんびりして、商店街に入ってみる。

あれ、なにやら見覚えのあるキャラクターが。

それにしても、大変な人出。
さほど広くないアーケードなんだけど、
店舗の前に焼鳥や金魚すくい、ヨーヨー(ゴム風船)やらならんでかなりの活況である。

私の夏祭りの記憶というと、
田舎の神社での盆踊り。
金魚すくいもヨーヨー釣りもしたけど、
どんなものがあるのか出店をひととおり見て回るのが常だった。
ひととおりといっても、さほど大きくない神社の境内なので
たかがしれてはいるんだけど、
“あっちの店よりこっちのほうが趣味が合うものが多い”とか、
“去年買いそびれたことを悔やんでたアレがあったけど、
なぜか今年はちっとも欲しくない”とか、
それなりに楽しんでいた。

区内の幼稚園児が描いた絵なども展示されている。
都会のこどもたちの夏の思い出になるのかな。

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »