« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

暑さ対策

おとといは中学校の茶道部の部活。
一学期は仕事の都合で着替えに帰る時間がとれなくて、
着物で行く回数が減ってしまった。
おとといは、締切と締切との隙間の1日だったので
休みを取り着物で行くことを決意。

Sh3701710001

汗っかきなので、洗える長襦袢に洗える着物です。

着物の地色は黒だけど、透け感が涼しいかと思って。

そりゃね、暑いです。
でも、“暑い? 夏ですもんね”って
さらっと流せるふうを気取ってみたい。

少しでも涼しく着物を着るために、いくつか工夫はしてます。
その一つがこれ。

Sh370172

100均で買ったヘチマ。
ちょっと丸っこいけど(なにせ100円だし)、
でも、ふつうの帯枕より空気が抜けるだけ背中が涼しい気がする。
これをガーゼでくるみしばりやすくしておいて、
その上から帯揚でくるんで使う。
以前、新宿・伊勢丹のお風呂用品売り場で、
帯枕とほぼ同じ形のヘチマを見つけたことがあるけど、
私は100均で平気。
帯も、お太鼓がぺったりするより丸みがあるほうがいいかなと思ってます。

| | コメント (5)

「夜から雨」っていう天気予報だったけど、
昼過ぎには早々と大粒の雨粒が落ち始めた。
このところ関東地方はわりと落ち着いた天気だったけど、
山口や九州など西のほうでは大変な豪雨だった。

その雨続きのなか、果物の収穫も大変だったらしい。
叔母からかぐわしい香りの「白桃」が届いたけど、
そこには「雨続きで果物の質にも影響が出ている」と
簡単にひと言書いてあった。
それに、叔父も叔母も高齢になってきたので、
果実を扱う農作業はさぞかし大変だろうと思う。
ありがとう、おじさんおばさん。
心してありがたくいただきます。

Photo

赤ちゃんのおしりみたいでしょ。

| | コメント (2)

花火よりビール!?

7月最後の土曜日は隅田川の花火大会。
でも、花火は見ずに、花火大会の会場に近い、友だちが経営するバーへ。
バーといってもショットバーだし、ここを経営する友人は女性だし、
なんとなく仲間同士が顔をのぞかせて
しゃべって心の洗たくをする場になってる。
今回はお店がオープンして3年を迎えたので、
「そのお祝」という大義名分で集まった。

天気がよく、すっきりした夏の一日だったので
最初はビール。
次はカクテル。
出してくれたコースターのなかに
グラスを置くと七色に光るものがあり、
皆でひとしきり遊ぶ。

Sh370165 Sh370166

この店には、友だちと連れだって出かけることもあれば
ふらっと1人で行くことも。
お一人様で行動するだいたいのことに抵抗がない私だけど。
バーはなかなか……。
なので、家からちょっと距離はあるものの、
気軽に入れるショットバーがあるのはありがたい。

| | コメント (0)

朝顔日記2009:予告先発

ぽつぽつと朝顔が咲くようになり、
今朝も2輪。

Imgp2508 Imgp2506

隣では「明日は咲くからね!」と主張をしてい るような蕾が。

Imgp2507

| | コメント (3)

朝と夕のシヤワセ

朝と夕のシヤワセ
朝と夕のシヤワセ
昨夜から
「明日は咲くからね」
とやる気満々だった朝顔のツボミ。
予告先発どおりに、日の出前から咲いてました。

夕方、お茶の先生のお宅で、
明日のお稽古の用意やら何やらすませ
夕飯のしたくを始めたところで、
先生の
「あら、ちょっと見てごらんなさいよ」
って声。
2階のベランダからのぞくと
すーっと虹が。
わかりにくいけど、右側にもう1本、途中で切れてるけど、
ひとまわり大きなのも。

暑い1日だったけど、
ちょっとうれしい気分。

| | コメント (1)

国産天然ものを使った器

漆って英語では「JAPAN」っていうのに、
実はいま日本で採れる天然の漆は、
国内で流通してるわずか1.5%だけなんだとか。
ずっと前だけど、仕事でお話を伺った方からも
そんな話を聞いたことがあって、
その方はたしか徳島で漆を育てる事業を始めていらしたような……。

その、国内産天然漆だけを使って漆器を作っている
和うるし工房あいの器が、
三越日本橋本店に出展されています。
この工房のものは今まで何度か手に取ったことがあるけど、
今回は新たな発見が。
いくつか重ねられたフリーカップやお椀の
いちばん上にあるのを持ち上げると
空気がついてくる感じ。
造りのいい箪笥は、あけた引き出しを閉めようとすると
空気が圧縮されて他の引き出しがあきかけるけど、
それと感覚が似てるかも。
もちろん、それは国内産だからじゃなくて
天然の漆ならどれでもそうかもしれないし、
天然じゃなくても型によってはそうなのかもしれないし、
まったく気のせいかもしれないけど。

会場に、新品のお椀と一緒に、3年ほど使いこんだ
(それも食洗機を使ったらしい)お椀が
参考品として置いてあった。
意外だと思ったのは、
使いこんだほうが漆の透明感がましていたこと。

貴重な国産天然漆と思うと、
ついつい大事にしまってしまいがちだけど、
扱いが手荒にならなければ、
ふつうに使っていいと聞いてはいたけど、
実際に見ると納得です。
以前、フリーカップを買い求めてるんだけど、
それもしまい込まずに使おうかな。

| | コメント (0)

弱いとこをくすぐられ

「新発売」とか「期間限定」って言葉が心をくすぐるのはなぜ?
それも、本格的な暑さを迎えはじめた時季に
アイスクリーム系でその文字を見ると、
ついつい手にとってしまう……。

Imgp2464 Imgp2499

先日から気になっていたハーゲンダッツの
「新発売」と「期間限定」商品、
梅雨明け前に買って食べちゃった。
「バナナチョコレートクッキー」は、間違いのない味。
いつどんなときにだれと食べても、外れってことにはならない感じ。
「ソルベフランボワーズ」はラズベリーの酸味はいいんだけど
私にはちょっと甘さが強いかな。

| | コメント (2)

夏の骨董市シーズン、スタート

このところ、また朝から夜遅くまで
パソコンとにらめっこをする日々。
首も肩もコリコリだし、眉間もこってきたような気分。
これは気分転換が必要♪
(あ、土日に遊んだじゃない…。
ま、それはそれ、これはこれってことで)

骨董市はいろんなところでやってるけど、
デパートの催事もなかなかです。

今回、初めて松屋銀座の「銀座の骨董大市」へ。
デパートでの催事という点では
よく行く池袋西武や新宿の京王と同じだけど、
お店の顔ぶれはまったく違ってる。
品物の点数を絞って、整然と見せてるお店が多い感じ。
いろいろ置いてある中から掘り出し物はないか探す楽しみは
ないみたい。
私はお茶で使えそうな道具を中心に見るんだけど、
無難なものが多かったかな。

いちばんいいと思ったのは、
ガラス製で飛び柄のように色ガラスで模様の入った
デキャンタ。
これが「0」の大行進で、
でも、それも頷づけるものだったけど。
じっくり目の保養をして帰ったのでした。

間もなく渋谷東急でも骨董市があるし、
8月になれば、池袋西武や京王でも始まるはず。
楽しみ、楽しみ。
* * * * * * * * * * * * * * * *
「第25回 銀座の骨董大市」
7月15日〜20日
於:松屋銀座8階大催事場

| | コメント (0)

2歳のお祝い

ブルーベリー狩りに行った土曜日は、
一緒に行った友だちのワンズのうち、
ちびちゃんの2歳のお誕生日。
なので、帰ってからお祝い。

Imgp2490 Imgp2485

「今日はおやつがいっぱいだったし、
なんだかたくさん遊んでもらえたわ」くらい思ってるかもね。
本犬はなにがなんだかまったくわかってないと思うけどね。
友だち手作りのケーキでお祝い。
かわいいサクランボの洋服がお似合いですよ、お嬢さん。

| | コメント (3)

夏のお楽しみ。ブルーベリー狩り

なにがどうして、こう余裕がないんだか……。
あ、土日に遊びすぎなのかも。

だって、恒例の「ブルーベリー狩り」は行かなくちゃだし。

Imgp2474 

ブルーベリーは1つの枝にいくつもの実がつき、
それが一度には熟さないんです。

数日前、「世界的にミツバチが減少」ってニュースを見て、
“川場村は大丈夫だろうか”と思ってたら、
やっぱり少し減ってたんだって。
でも、それ以上に深刻だったのは5月の低温だったそう。
天候に応じていろいろ策は練るものの、
自然に対して人間のできることには限りがあるもの。
感謝して摘んできました。
写真撮るのを忘れたけど、今回のブルーベリーの収穫は
友だちと二人で5.3キロ。
もちろん冷凍しといて、夏にぽりぽり食べるのも楽しいけど、
それにしても5キロ強ものブルーベリー、どうしよう。

一緒に行った友だちと半分こしたあと、
あちこちおすそ分けして。
友だちはその夜のうちにジャムにしたんだって。
じゃあ、同じものを作ってもね、ってわけで、
私はブルーベリーのサワードリンクを仕込中。
来週になったらなかのブルベーリーを取り出し、
試飲する予定です。

そうそう。
私たちが行く果樹園さんは、お花もたっぷり。

Imgp2468 Imgp2469 Imgp2471

Imgp2472_2 Imgp2465

私の住んでるあたりじゃアジサイはもう終わった感じなんだけど、
川場村ではまだまだ盛り。
花の色や形もさまざまなものが、あちこちにふんわりふんわり
咲いてます。
夏だからダリア系の花も。
まっすぐ太陽を目ざして咲いてて、見てるのも気持ちいい。

Imgp2467

槿も、底紅や白一色のもの、いろいろ咲き始めてます。
槿はお茶席では夏の定番的な花。
でも、一重咲きのほうがよく使われるけど、
この薄いピンク色の八重咲きも好き。

Imgp2466

槿は強い花のようで、高速道路の脇にもたくさん咲いてましたよ。

| | コメント (2)

朝顔日記2009 いきなり開花

毎朝、見守ってはいたけれど、
バタバタしてたんで朝顔の成長をアップしないまま過ぎてしまい……。
そして今朝、なんといきなり一輪開花。

Imgp2462

10日ほど前、蔓がぐんぐん伸びてきて、
小さいながらも花芽がついたなと思っていたら、
いきなり開花ですもん。

Imgp2447 Imgp2448

↑6/29はこんな感じ。蕾と呼ぶにはまだまだ小さすぎるものだったのに、

これが今朝は開花。

昨夜の七夕、夜中には雲がすっきり晴れて
なんだか妖し気な光を発する満月が見えてたから、
朝顔も不思議なパワーをもらっちゃったかな?

ちなみにこの一輪以外はまだまだ小さな芽です。

| | コメント (3)

酷暑

昨日まで、梅雨にしては過ごしやすい日が多かったけど、
今日はいきなりの猛暑。
クーラー、フル回転。
この調子なら、今夜は年に一度の逢瀬がかなう?

| | コメント (0)

この夏、初の

日曜日は、参加している茶道のコミュニティ主催の講演会に参加。
冒頭に、
「茶の湯の中核は主客の清談にあり」
という話があり、
頭ではわかっているつもりでも、
俗事にまみれがちな自分をあらためて思い知らされる。

終了後、久々に会った知人とお茶して帰ることに。

このごろあちこちに増えつつある和風の甘味処で
今年初のかき氷を注文。

Sh370158
だいたい、メニューに出ている写真より実物は小さいものだけど、
ここの店は“看板に偽りなし”。
たっぷりのかき氷だけど、トッピングされたミックスベリーソースで
飽きずに最後まで食べきった。
夏が来たような感じ。

| | コメント (0)

茶庭を整える

昨日はお茶のお稽古。

土曜のクラスで最古参の姉弟子が久々にこのお稽古に出席。
「ずいぶんお稽古が空いちゃったから、
ちゃんとできるかしら」
なんて言ってらしたけど、一つひとつの所作、道具の扱いが
落ち着いていて動きに無駄がない。
もちろん、ご本人の頭の中では
「次はあれだったかしら?」
とか
「ここはこうでよかったのよね」
と言った具合に、考えたり迷ったりしたものもあったはず。
でも、それで点前が乱れたりしない。
積み重ねるってすごいことだな。
もちろん、ただ年月を重ねただけじゃこうはできない。
毎回、気持ちを入れてお稽古を重ねるってことは、
こうしたところに違いとなって出てくるんだ。
無言で教えていただいたような気分。

お稽古後、着物から洋服に着替えて先生とお庭の手入れ。
伸びすぎた藤のツルや竹を切ったり、
草をむしったり。

茶庭の構造によっていろいろ違いはあるんだろうけど、
今回教わったことは
「蹲で清めている姿が腰掛け待合からは見えないように」
ってこと。
なるほど~。
だけど、残念ながら私は茶庭を持っていないし、
持てそうにもないので
猫に小判でしたとさ。

| | コメント (0)

腑に落ちる

毎年やってるちょっと大きな規模の仕事が、今週、やっと終わった。
もう、何か月も毎日毎日、同じテーマについて考えているので、
ただでさえ少ない脳みそはカラッカラ。
で、昨日もその関連の仕事をしていたんだけど、
脳みそも干からびてきてるから、
これでいいのか、どこをどうすればいいんだか……って状態。
で、シャチョーに見てもらって、コメントもらってて
「あぁ、そうか、そういうことか」
と思う瞬間があった。
もちろん、それは前々から頭ではわかっていたこと。
なんだけど、昨日のストンとわかった感じは
それまでとは違うみたい。
クタクタに疲れたけど、ちょっと気持ちがいい。

| | コメント (4)

こっちの水は甘いぞ

昨夜は暗くなってからお稽古仲間のMちゃんと待ち合わせ。
Mちゃんの住まいと私の仕事場が近いので合流し、
ホタルを見に行ってきた。

田園風景の中で育った私は、
子どものころはもちろんきれいだとは思っていたけど、
ホタルがそんなに珍しいとも貴重なものとも思わなかった。

大人になって街に住むようになると、
身のまわりにはそういう風景がないことに気がついて、
会社の先輩たちと週末の夜、
ホタルを見にドライブしたなぁ。

で、もっと大人になった現在、
自然にホタルが住んでる場所なんてないので、
繁殖して放してある椿山荘へ出かけた。

ふぅぅっと、ほぉぉっと、光ったり消えたりしながら
ゆらゆら飛んでいたり、葉影に身をひそめていたり。

雨上がりだったので、葉の表面に残った水滴に明かりが反射したものが
ホタルのように見えたりで、
「見えた」とか「どこ?」とかいいながら探すのも楽しい。
なんだか自然に笑顔になれるよね。

だけど、携帯のカメラでフラッシュたいて写真撮る人、
やめてくんないかなぁ。
興醒めもいいとこ。
便利だけど、違う楽しみかたもあると思うよ。

ひとしきりホタルを楽しんだら、お食事しなきゃ。
最寄駅の近くで、なんだか雰囲気がよさげなお店を発見し、
入ってみた。

Imgp2457 Imgp2458

お店の外に出ていた日替わりメニューがおいしそうだな~と思って。
で、注文して待っている間に気がついたの。
時節がら枝豆がメニューにあって、カウンターの上に見えるんだけど、
どうやらまとめて先に茹でてあるんじゃなくて、
注文を受けてからその都度茹でて出してるみたい。
ぜったいにそのほうがおいしいよね。
定番の「宮島つくね」も自家製のお豆腐も、おいしかった。
気に入った!

| | コメント (0)

支障

このところ、仕事場で使用しているキーボードの
「K」のキーの反応がすこぶる悪い。

うっかりしていると
「いーぼーどのいーのはんのうがすおぶるわるい」なんて
意味が通じるんだか通じないんだかわけのわからない言葉が
並んでたりする。

Imgp2451

イライラしてくると、叩きつけるように打ってみたり、
やさしくソフトにタッチしてみたりするんだけど、
一度でスパっとKが出る可能性は10%程度かも。

このあいだお掃除したんだけどなぁ。
やっぱり取り換えて得もらわなきゃダメかなぁ。

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »