« GO WEST!~その5「大満足の夕食 gaspardにて」 | トップページ | GO WEST!~その7「ランチとおやつ」 »

GO WEST!~その6「朝からパワフルに」

旅行2日目の日曜日は、イノダコーヒーの朝食からスタート。
別行動で関西に来ていたもう1人のお稽古仲間も
ここで合流。

イノダコーヒーのロゴってかわいくて好き。

Imgp2391 Imgp2388 Imgp2390

私はフレンチトーストとコーヒー。
ぷらす、カツサンドを3人で分けっこ。
朝からどんだけ食べるんだ、っちゅう話です。
(あ、フレンチトーストにたんまり乗ってるお砂糖は
ふるい落して食べました)

この日は、予定らしき予定を立てず、気ままに京都市内をブラブラ。
イノダコーヒー本店を出て
10分も歩かないうちに手ぬぐい屋にはまり、
そこから5分ほど歩いたら縫い針屋にはまり、
いや~、なかなか歩けませんな。

この縫い針屋さん、表の通りからは細い通路を入ったところにあって
わかりにくいんだけど、
お庭がきれい。

Imgp2393 Imgp2394 Imgp2392

よく見ると、お店の入口にかかっている額には
大徳寺太玄和尚の書が。
たぶん禅語(←あやしい)、「福以徳招来」……かな?

ふっとみかけたお寺さんに入ってみたり。
朝、少しだけパラついた雨もあがり、
満開のツツジ(サツキか?)もしっとり。

Imgp2397 Imgp2395 Imgp2396_2
看板に書かれてる角倉了以サン、おうちのお庭で一方堂焼を
焼かれた方ね。
一方堂焼、好きなんです。
祇園祭りのころに咲くという槿、「祇園守」には、
小さいけど蕾が。

Imgp2399

ぶらぶらしつつ、野村美術館
「春の取り合わせと赤膚焼展」へ。

Imgp2405
ここには、野村證券の2代目、野村徳七氏のコレクションを中心に
茶道具が展示されている。
でも、茶道具より能の面や装束が有名らしい。

赤膚焼ってあんなにカラフルだったの!?って感じ。
萩焼や朝日焼のような薄灰色や肌色のようなボディか
白い釉薬で覆われたボディに赤や青、黄色で
小さな絵が描かれているものっていうイメージがあったので、
ここで展示されているダイナミックなデザインにびっくり。

野村美術館のそばには用水路が流れていて、
この水の流れる音がとっても心地いい。

Imgp2400 Imgp2401
ここに来るたびに、用水路をのぞき込んでしまう。
近所のぼっちゃんがその用水路で遊んでいるので、
ついのぞき込んでみると、カニが。
サワガニかなぁ。
少し離れたところではザリガニを取ってるぼっちゃんもいた。
なんだか、なつかしい遊び。

Imgp2407 Imgp2408 Imgp2411
東京でこんな遊びのできるところ、あんまりないよなぁ。

|

« GO WEST!~その5「大満足の夕食 gaspardにて」 | トップページ | GO WEST!~その7「ランチとおやつ」 »

こんなもの食べました」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GO WEST!~その5「大満足の夕食 gaspardにて」 | トップページ | GO WEST!~その7「ランチとおやつ」 »