« ワンコとプール遊び | トップページ | 弾丸岡山ツアー その1:国道53号線を北上 »

人間という乗りもの

今朝の「ほぼ日刊イトイ新聞」のコラムで糸井さんが
「人間というのは、乗り物なんだ」と書いてます。
(http://www.1101.com/home.html)
映画の「イージーライダー」を例に挙げて、
世代、それまで歩んできた道筋、信じていた価値、生活様式、
さまざまな違いがある人生を歩んできた人が、
誰かの考えや行動に乗る。
それがいいことか悪いことかは別にして、
それによって生きる道すじが変わることがある――
といったことでした。

私も、この週末、人に乗っかって、また、ほんの一部だけど
人を乗せてという経験をしたばかりだったので、
このコラムを驚きつつ読みました。

ことの発端は、先週木曜日の午後届いた1通のメール。
それはお茶のお稽古仲間のkeroさんから届いたもので、
彼女のブログに、私の田舎の岡山のとある美術館の館長さんからコメントがつき、
いくつかメッセージのやりとりをしたところ、
「“日曜日に博物館学を勉強している学生さんを案内するんだけど、
もしよければ来ませんか?と誘われたんだけど……。一緒に行きませんか?」
というものでした。
この時点ではkeroさんはまだ行く気持ちが固まってはいなかったようです。

私はは土曜日は友だちとの約束があったけど日曜日は予定はなかったので、
軽い気持ちで
「せっかくだから行ってみれば? ちなみに日曜日は空いてるよ」
と返事をしたところ、
「日曜日朝8時、岡山駅改札集合」と話が決まりました。

ここまでは、私が乗っかった話。

keroさんから話がある前、ネットの茶道のコミュニティで、
「8月3日、夜の岡山・後楽園を楽しむ幻想庭園という催しがあって、
そこでお茶会もあるよ」という話を読んでいました。
さっそくその書き込みを確認すると、美術館を見たあとで後楽園に寄っても、
帰りの新幹線には間に合いそうで、
そのことをkeroさんにも伝え、それも予定に組み込むことに。

旅の詳細は次で報告しようと思うが、
たった1日だったけどとても濃密で充実した楽しい時間を過ごし、
“人の縁とかつながりって、どこでどんなふうに
生まれていくものか、わからないなぁ”と
しみじみ感じていたところだったので、
この糸井さんのコラムの1文字1文字が
くっきりと目に飛び込んでくる感じがしたのです。

まぁ、いまのところ、生きる道すじが変わるほど
大きな変化があったわけではないが、
でも、いい“人との出会い”がいくつもあって人との縁の不思議さを実感したし、
未知の扉をノックされて、その存在に気がついたような気がしています。

|

« ワンコとプール遊び | トップページ | 弾丸岡山ツアー その1:国道53号線を北上 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

suuです♪*゜おじゃまします。
岡山の美術館に行かれたのですか? 
浮世絵展かな? 花ござ? 備前焼き?
それにしても、ビューンってかけめぐる超高速の乗り物ですね。
私の乗っかってるのは、スローな代物のようですわ(〃∀〃)

投稿: suu | 2008年8月 4日 (月) 20時42分

 なるほど~  人生ジェットコースターって言ってた人もいたけど
人生持ちつ持たれつ・・乗りつ乗られつ。。
ジェットコースターには乗りたくないな~  

投稿: みーこ | 2008年8月 4日 (月) 22時43分

フシギでエキサイティングな週末でした~。

乗り物ですか・・・。なるほですねえ。私は、今回は迷っていたし、正々堂々とmonacoさんをお誘いできず、「こんな乗り物があるみたいなんですけど・・・monacoさんこそ乗れたらいいですねえ」みたいな誘ったような誘ってないようなメールを送ったと記憶してます。

それが、monacoさんに背中を押されて、一緒に乗ってしまったような感じでした。それでも出発前は「追い風」を感じていましたが、実際風に吹かれるままに出掛けて本当に楽しかったのでした。

私の場合は、今回もそうですが、いただいたたくさんのご恩にどうやって応えられるのかなあ・・・と、過去の経験からの思いがさらに強くなってきました。乗り物に乗るばかりじゃあ申し訳なくて(苦笑)

投稿: kero | 2008年8月 5日 (火) 10時59分

suuさん、ようこそ♪
日曜日には突然おじゃましました&ありがとうございました。
お疲れはとれましたでしょうか。
それがね~、浮世絵でも備前焼でもなく(地理的には近いけど)、
美術館に行ったのです。
もしかすると、地元の方でも行ったことがないかもしれない
美術館です。
その時のようすをやっと、アップしました。

投稿: monaco | 2008年8月 6日 (水) 18時31分

みーこさん、最初はたぶん私もkeroさんも行く気半分くらいだったと思います。
それが、いろんなことが「行く」方向に転がりはじめて、
追い風がだんだん強くなっていく感じ。
その旅行を決めるまでのプロセスも楽しかったし
面白かったですよ。

投稿: monaco | 2008年8月 6日 (水) 18時33分

keroさん、いま考えても本当に不思議な決まり方をした旅行でした。
「止めるなら携帯へ」と
「おみやげのお菓子を手に入れました♪」の
2つのメールは今年のメール大賞にノミネートされましたよ。

今回の弾丸ツアーは、keroさんがこれまで築いてきた
人間関係があってできたものだと思います。
だから、すでにご恩がえしというか、
いただいたものを他に繋げる段階に入っているんじゃないかな。

投稿: monaco | 2008年8月 6日 (水) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワンコとプール遊び | トップページ | 弾丸岡山ツアー その1:国道53号線を北上 »