« 初夏の風物詩といえば | トップページ | F1カナダグランプリ開幕 »

梅雨の晴れ間のマイ茶花園

今日は貴重な梅雨の晴れ間。朝から洗濯してはベランダへ。
で、マイ茶花園もチェック。

おや、河原撫子が咲いている!
昨日見たときにはまだまだ蕾は固いと思っていたのに、
1日で咲いちゃいました。

Imgp1376

クレマチス・レッドパールもどんどん花が開いています。

Imgp1361

ベランダが楽しくなってうれしいことです。

でもね……、
君たち、みんな早く咲きすぎじゃなかろうか。

実は月末にお茶の先生のところで、茶事をするんです。
お稽古している皆で亭主&水屋、お勝手(懐石料理を作る)、お客さんと
役割を分担して、茶事のお稽古をするんですが、
私はどうやら、久々に亭主をすることになりそうなんです。
もちろん、自分のものだけではお道具が足りないので、
先生のものを拝借するんですが、
せめて茶花くらい自前でいきたいと思っています。

でもね、お茶事までにはどれも咲き終わってしまうか、
ぜんぜん間に合わないほどの成長かげんって感じ。

まだ1つも花をつけていないクレマチスがあって、
やっと蕾がついてきたところだから、
うまくそれが間に合ってくれるといいんだけど。

Imgp1379
ま、花はこちらの都合なんぞお構いなしに咲くものですし、
もう少しその日が近くなったら考えましょう。

|

« 初夏の風物詩といえば | トップページ | F1カナダグランプリ開幕 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏の風物詩といえば | トップページ | F1カナダグランプリ開幕 »