« 完熟マンゴー | トップページ | 茶事の準備 »

ついに開花

我が家の茶花園で、今年まだ1つも花を咲かせていなかった白のクレマチス。
先日から蕾がしだいに大きくなりつつあって、楽しみにしてました。

ちょうどこの週末からお茶事が始まるから、
このスローペースだと、来週末、クレマチスが使えるかもしれない……
と思っていたところ、今朝、ガラス戸越しに何やら白いものがちらちら。
あ、咲いてる!!
そっか~、待ちきれなかったのね。

Imgp1417

以前、やはりお茶事をするので茶花を買いに行き、
「2-3日後に咲きそうなものはないですか?」
「花がこちら向きについているのはないですか?」
とかいろいろリクエストしていたところ、
お店のオヤジさんに
「花はね、人間の都合に合わせて咲かないからね」
って言われたことがあります。

そうなんだよな~。

つい、「いつ使いたいから」とか
「こちら向きに入れたいから、こっち側に花がついていないか」とか
人間の都合を花に求めてしまっていたけど、
花はそんなこと関係なく、咲くべき時がきたら咲いてるんですよね。

そう思ってからは、「花には花の都合がある」と考えるようにしているつもりですが、
でも、使いたい「ここぞ!」っていう時があると、
つい、余計な期待やお願いをしてしまいます。

|

« 完熟マンゴー | トップページ | 茶事の準備 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

先日でかけたクレマチスガーデンの可憐な花たちが蘇ってきました。あらためてきれいなお花だなあって思ったのでした。ご自宅で丹精されたのが花を咲かせる・・感慨深いですよね。

でも、花には花のご都合が(笑)以心伝心といきたいものですよねえ・・・

投稿: kero | 2008年6月20日 (金) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完熟マンゴー | トップページ | 茶事の準備 »