« 落し物 | トップページ | お席披きの茶事 »

懐かしの

最近は機械チック&宇宙チックな顔立ちのものが多いけど、
新幹線といえば下がり眉と丸い鼻、青色が印象的なこのお顔でしょう。

080418_3   
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/

幼いころ、祖母の影響で編み物(ただしかぎ針編み専門)が好きでした。
で、だいたいは祖母がほどいた糸でお遊びみたいに編んでたんだけど、
あるとき新しい糸を買ってもらえることになって近所の店に行きました。
私の希望や意図とはまったく関係なく、手芸品店のおばさんが強力に進めたのが
「新幹線ブルー」という名前の鮮やかな青い糸。

というのも、この頃、山陽新幹線が開業。
東京―新大阪間が延長され、いよいよ岡山からも新幹線に乗れるというので
話題になっていたのでした。

子どもだったから新幹線ってどういうものだかわからなかったけど、
毛糸の色の名前まで変えてしまう(それ以前はたしか違う名前だった)ってことに
驚いたことを覚えてます。

最近の新幹線のシルバーはかっこいいけど、
この丸い顔と新幹線ブルーは親しみが湧くなぁ。
秋には引退しちゃうのかぁ……。
ちょっと寂しいなぁ。

|

« 落し物 | トップページ | お席披きの茶事 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落し物 | トップページ | お席披きの茶事 »