« 寒さに負けない! | トップページ | 気分だけ参加 »

テーブルウェアフェスティバル’08

日曜日は夕方から一つ打ち合わせがあり、
どうせ出かけるんだからその前に……と、
先週、雪で断念したテーブルウェアフェスティバルへ行くことにしました。

このイベントは、ここ何年か来ているんだけど、
私はいつもメインであるテーブル・セッティングの展示はあとまわし。
まずは、骨董街をめざします。
いつも見に行くお店が何軒かあり、
たいていそこで気になるものを見つけてしまうんだけど、
今回は珍しく平常心で切り抜けました。

続いて、陶磁器や漆器の展示即売のエリアへ。
ふだんづかいの汁椀と箸を買い足したかったので、
ぎろぎろと見てまわり、それぞれ気に入ったものを格安で入手。
なにせ、この日はイベント最終日。
しばらくすると撤収作業が始まるというので、
値下げを開始しているお店も少なくありませんでした。

“さあ、ここを出て次の打ち合わせに向かおうか”と歩き始めたところ、
高取焼きのブースを発見。
ここで、千鳥の形をした酒次に出会ってしまいました。
高取らしい釉薬、ころんとした千鳥の手になじむ形に
ひと目惚れしちゃったのです。
“酒次だけじゃなくて、小鉢に使ってもいいんだし”と
一器多用を言い訳にお持ち帰り決定!

さらに奥の棚に、掛花入も発見。
制限時間いっぱい(およそ8分ほど)迷った結果、
花入れはいますぐ使う予定はないから
(じゃあ、酒次はすぐ使うのか?っていう指摘はナシね)
今回は見送ることにしました
(でも、そのあとの会合で、買わなかったことを後悔したんだけどね)。

1時間少々で、大満足。
そして、今回も結局、テーブル・セッティングは
あまり熱心には見なかったのでした。

|

« 寒さに負けない! | トップページ | 気分だけ参加 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒さに負けない! | トップページ | 気分だけ参加 »