« 秋色ごはん | トップページ | キニナルイベント »

続報にがっかり

朝日新聞社発行の雑誌「AERA」10月15日号に、過日、富士スピードウェイで行われた
F1日本GPでの混乱を伝える記事があったので読んでみた。
“なんじゃこりゃ?”がその感想。
ネットでなんだか騒ぎになってる情報に、
愛知万博の資料を引っ張りだして足してみました、みたいな内容。

一般紙の、それも天下の朝日新聞社発行の雑誌が書いた
ということについての評価はあるかもしれないけど、
そこにあるのは、すでに他で伝えられていることばかり。
そのうえ、独自の視線も意見もない。

事実確認もしていないんじゃないかと思うのは、道路の陥没のくだり。
「予選が終わった29日の夕方、場内、舗装路の一部が陥没」と書いてある。

当日、その情報が広く一般に公開されていたかどうかは別として、
少なくとも、13時50分には陥没が起きていてバスは動かず、
乗降場の係員はバス停に向かう観客にそれを説明していたのに。
もしかして、富士SWは「AERA」の取材に対して、
そうした時間の経緯の事実すら明らかにしなかったのだろうか?

巨大スポンサーに遠慮するのなら、
わざわざ誌面を割いたりしなきゃいいのにと思う1ページだった。

|

« 秋色ごはん | トップページ | キニナルイベント »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋色ごはん | トップページ | キニナルイベント »