« 玉屋~、鍵屋~ | トップページ | ヘトヘト »

骨董づくし

ふらっと入った池袋西武で、
「第27回 暮らしの中の古民具と骨董市」
https://www2.seibu.co.jp/wsc/010/N000018571/0/info_d
をやっていたので立ち寄ってみました。

(新宿の京王百貨店でも先週から「東西大骨董市」という催事が開かれており、
夏の骨董大会のようです。)

西武の骨董市は気になるお店が1つあって、
全体をざっと見たあとは、そこをじっくり見ました。

この店のご主人と奥様が骨董がお好きだそうで、
商売というより趣味の延長なんだとか。
他の店では見かけないような焼物が多いのです。

今回、気になったのは古い萩の茶碗、李朝の刷毛目茶碗、
斑唐津の茶碗。
とくに、斑唐津はいい!お金持ちだったらすぐ買っちゃう!
でも、残念なことに手が出ない!

焼物がお好きなご主人からいろいろとお話をうかがうのが
とても楽しい。
私は(懐石料理に使うものも含めて)お茶道具として
使えるものを探したいので、
その「用」の点からの希望や、
「こういう使い方もできますね」といったお話をすると、
お茶をなさらないお店のご主人はそれがおもしろいらしいです。

|

« 玉屋~、鍵屋~ | トップページ | ヘトヘト »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉屋~、鍵屋~ | トップページ | ヘトヘト »