« 朝からお茶 | トップページ | 夕焼け »

夏の狩人

ここ数年の恒例となっているのが、
夏のはじめのブルーベリー狩りと
秋のリンゴ狩り。
どちらも、群馬県の川場村に行きます。

もともと、ワンコを飼っている友だちが
「犬と一緒に泊まれる静かできれいな温泉宿がある」
というので出かけたところ、
そこで飲んだリンゴジュースがおいしくて。
お宿のかたに聞いたら、近所のリンゴ農家(果樹園)から仕入れていて、
ちょうど収穫シーズンだったのでリンゴ狩りをしたのがきっかけ。
果樹園のご主人がブルーベリー狩りを勧めるので翌年行ったところ、
意外にハマってしまったってわけです。
(渓山荘というその宿は、日帰り入浴もできるし、
ちょっとお茶を飲んだり、食事をしたりといったこともできます)

川場村全体でブルーベリーで村おこしを考えているようですね。
去年は「道の駅」のブルーベリー園でイベントをやっていました。

今年は当初、7月の連休初日に予定していたんですが、
台風で中止しました。
で、ブルーベリー収穫もそろそろ終盤ですが、
休みをとって出かけたわけです。

都内は曇り空でしたが、群馬に近づくにつれ
空はカランと晴れていきます。

Imgp0397_2  Imgp0406_2 田んぼの稲もすくすく成長中

高速道路で見た情報では、群馬の予想最高気温は24度。
「いいんじゃない?」
「絶好のブルーベリー狩り日和になりそう」
と気分を盛り上げつつ川場村へ。

いつも行く果樹園は、今回、すべて採り尽くしてしまったそうで、
近所の果樹園をご紹介いただきました。
プラスチックのケース大・中・小のうち大を買い、
いざ狩りのスタート。
このケース代=入園料+持ち帰り料ですね。
もちろん、園内で食べるのはフリーです。

Imgp0408 このケース2個いっぱいに収穫しました

ブルーベリーは小高い山の斜面を利用して栽培していて、
前日まで雨だったこともあって足場がやや不安定。
熟した実を探すのに気をとられていると、
足もとがあやしくなります。

きちんと熟した実をとらなくてはいけません。
木の上から下がるより枝の下に回って見上げるほうが、
きちんと見分けられます。

しかし、ここで大きな誤算。
ブルーベリー狩りをはじめるころにはすっかり晴れわたり、
日差しが肌をじりじりと焼いていきます。
帽子をかぶっていたので、顔はまあ大丈夫ですが、
腕がヒリヒリ焼けていくのがわかります。

わいわい言いながら、予定した量を収穫。

満足したらお腹が減ってきました。
「道の駅」で、地元産のお米で作ったおにぎりや
ローストチキン、アスパラベーコン巻きなどを食べたら
もう1つの目的である渓山荘へ。

Imgp0400 Imgp0399 Imgp0403

ここは“川沿いにある静かな別荘”といったおもむきです。
まずはお茶を飲んでゆっくりし、温泉へ。
夏休みだけど、岩と木立に囲まれた露天風呂は貸切状態でした。

070731_160001 070731_160201 070731_160202 お風呂場の湯船も露天風呂も清潔です

のんびりしたら、ふたたび車で東京へ戻ります。
いつものように友だちの家に行き、
「道の駅」で買い込んだ野菜で作った夕食を食べて
本日の予定は無事終了。

1日、大満足なのでした。

|

« 朝からお茶 | トップページ | 夕焼け »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ものすっごくおいしそうでうらやましいお休みのお話!!
ブルーベリー摘みって一度やってみたいんです。実に手を触れると色が変わるって聞いたことがありますが、本当ですか?

ページのデザインも夏になりましたね!会社のカレンダーをめくったら、同じひまわりになりました!

投稿: kero | 2007年8月 2日 (木) 12時09分

せっかくとった休みだから、ぎゅうぎゅうに詰め込んで楽しんできました。
ブルーベリー狩り、意外とハマりますよ。
たくさん実っているときはもちろん、
前日にたくさんとった後でも、「ぜったいに探すぞ!」
って意気込んだりして。
触れると色が変わるっていうのは初めて聞きました。
で、変わらないような気がします。

ベースを変えたんだけど、ちょっと文字が読みにくいかも。

投稿: monaco | 2007年8月 2日 (木) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝からお茶 | トップページ | 夕焼け »