« 季節を感じるもの:秋 | トップページ | 本日のおやつ:桜餅&豆餅 »

お茶会in神楽坂

昨日は午後から、ネットのお茶仲間が開く茶会にお邪魔するため神楽坂へ。
着物は黒字に赤の線で花を描いた小紋。帯は薄いピンク色の塩瀬。
2007年のF1シーズンが開幕したので、チェッカーフラッグの帯留にする。

お茶席は和気あいあい。

濃茶席で強く印象に残ったのは床のお花。
蕾のふくらみ方や咲き方が違う紅白(2種)の椿と、芽吹いた黒文字の枝。
どれも水がよくあがって生き生きしているうえ、
バランスがよい。

お軸は特徴的な筆の運びだが、それが春らしいかろやかさにも感じられた。
表装に使われている裂地や風帯のない仕上げなど、
本紙の字の特徴を生かしたものになっている。
お菓子は亀屋万年堂の製、甘みが口の中でするするほどけていく。
万年堂さんはこの数年、味わいがどんどんやわらかになっている感じ…
と生意気を言ってみる。
丹波の茶入のキリっとしまった姿は、ご亭主様の心意気のよう。
宗偏流のお点前で、所作や道具の扱いに自分の流儀にはない点が多々。

薄茶席の軸は、「金烏急玉兎速」。
「歳月人を待たず」と同じような意味の言葉で、
ともすれば厳しい表情を見せる語句を、やさしく包む表装だった。
とりどりのお客碗の春らしい華やかさを、高取の水指がグッと引き締める感じ。
棗も特注で、この会ならではのもの。
お干菓子は、私の大好きな京都の植村義次製のすあまと鎌倉・豊島屋の鳩落雁。

濃茶も薄茶もおいしくいただきました。

|

« 季節を感じるもの:秋 | トップページ | 本日のおやつ:桜餅&豆餅 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

早速お邪魔しました~。
これからも更新楽しみにしています。

投稿: 群集 | 2007年3月22日 (木) 16時28分

群集さん、さっそくのお運びありがとうございます。
こちらでもよろしくね。

投稿: monaco | 2007年3月22日 (木) 16時38分

こんばんは。
ブログのご案内有難うございます(^^)

あ。お茶会ではご一緒させていただき有難う
ございました。
素敵なお茶会でしたね!

ブログの更新楽しみにしています♪

投稿: リル | 2007年3月23日 (金) 23時13分

リルさん、ようこそお越しくださいました。
ほんとにステキで楽しいお茶会でしたね。
また、ご一緒しましょうね。

投稿: monaco | 2007年3月26日 (月) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節を感じるもの:秋 | トップページ | 本日のおやつ:桜餅&豆餅 »